7月12日~17日にかけて、5泊6日で北海道に行ってきました。

 生まれて2回目の北海道旅行です。“新婚旅行は北海道へ”というのは、結婚する前から決めていました。旅行したいと話していた場所が、偶然にも2人一緒だったのです。

 せっかく北海道まで行くのだから一週間まるまる行きたい、と話していたのでツアー旅行にはしませんでした。行きたいところが広範囲だったのもありましたし。その分、自分たちでのプランなのでちょっとイレギュラーなんてのは当たり前に出てきますが、でもそっちの方が絶対楽しいと思ったので。
 今回は、「旭川→旭山動物園→富良野→小樽→札幌→登別→函館」をレンタカーで巡るコースでプランを立てました。・・・つまるところ、「北海道は良いところ」と以前から聞いてはいたものの、何も知らない&いつも行き当たりばったりな我々は、具体的にどこに行くかは考えず、「色々な場所をまわれるコースが良い」と言う結論に達し、この様な選択になったのでした。

 「新婚旅行」っていう意識はあんまりなかったけど、いい旅行になったと思います。ほんと北海道は最高でした。

 この旅で、コンデジとデジイチの2台を持って行ったわけですが、気づけばこの6日間で約2000枚もの写真を撮っていました。そこで、数枚ですが紹介を。

no28.jpg

旭山動物園。一度は潰れかけた動物園ですが、飼育員さんたちの工夫で今では日本一元気な動物園に生まれ変わったそうです。動物が自然のままの姿を、すぐそばで見ることができるのが楽しい動物園でした。

no29.jpg

観光ラベンダー園のパイオニア、ファーム富田。ため息の出るような色鮮やかな紫色が一面に広がります。ラベンダーソフト片手に散策。

no30.jpg

小樽運河の夜景。きれいでした。そしてガス燈がこれまたノスタルジック。
また、この近辺では、日中、人力車なるものが走っています。とあるお方からの勧めを思い出し乗車してきました。
短い時間の中でも、時に笑わせてくれたり街のガイドを勧めてくれたりと、予想外に内容の濃い時間をもらえちゃいました。もう乗りこむところからはじまって、発進、途中のガイドなどなど、本当に終始笑いました。乗らずにその姿を眺めつつ想像しているよりも100倍楽しい乗り物だと思いますよ。ちなみに、今回お世話になったドライバーは、えびす屋の勇ちゃんです。

no31.jpg

言わずと知れた函館山からの夜景。北海道三大夜景、日本三大夜景、世界三大夜景にそれぞれ選ばれています。独特の扇形に広がる夜景は、まさに「宝石箱をひっくり返したような」美しさです。
ただ、人がいっぱい居たので、ロマンチック・・・って感じではなかったですが、これは一見の価値ありですよ。この美しさはなかなか写真では伝えきれないので、まだ行ったことがないって人は、ぜひぜひ自分自身の目でこの夜景を眺めてください。

no32.jpg

最後に。長旅のパートナー、キューブ君です。
6日間お疲れさま。

おまけ。

no33.jpg

北海道から帰って翌々日、ユニバーサルスタジオジャパンへ(笑)。
この計画も以前から密かに決めてありました。

おしまい。

(N)